LINEで無料相談!Airbnbで不動産投資

LINEで今すぐAirbnbの事を無料相談

※本サイトはLINE株式会社ではなく株式会社グラティアンスによって運営されています。

Airbnb不動産投資の無料相談!
家賃収入と比べ2~3倍の高収益

Airbnbによる不動産投資は、「少額でも始められる、新しい不動産投資スタイル」です。
従来の家賃収入に比べ、2~3倍の高収益が見込めます。

少額でも始められる、新しい不動産投資スタイル

本サービス「LINEでAirbnb無料相談」は、これからAirbnbで不動産投資を始めたい方、既に始めている方を対象にした、無料相談サービスです。
例えば下記のような悩みなど多種多様な相談を、専門家にLINEで無料相談いただけます。(24時間365日対応)

LINEでAirbnb無料相談は専門家にLINEで無料相談いただけます

「Airbnbを始めたいけど、何から初めていいのか分からない‥」
「賃貸でAirbnb用の物件を借りたいけど、物件オーナーの承認がもらえない‥」
「Airbnbを使えば、手持ちの賃貸物件で、空室対策や収益アップができるの?」
「Airbnbって、旅館業法に反する違法って聞いたけど、本当?」
「Airbnbを始めたんだけど、思ったように集客できない‥」
「本業があるので、問い合わせ対応や鍵の受け渡し、清掃など、やる時間がない‥」
「そもそも、Airbnbって本当に儲かるの?」

まずは「Airbnbで不動産投資」を友だち登録
lineで無料相談受付中

Airbnb(エアビーアンドビー)とは?

世界最大の民泊マッチングサービスです。
世界192ヵ国で利用され、宿泊客は2,500万人を突破。2013年の日本進出以来、国内で最も注目されるサービスの一つに成長しました。アベノミクスによる円安やビザの緩和、国土交通省が推進する「ビジット・ジャパン事業」の結果、訪日旅行者が急増。2014年に1,341万人を記録、2015年には1,800万人の訪日が予想されています。今後も、2020年の東京オリンピック開催に向けて訪日者数2,000万人に向け、中長期戦略を策定し、更なる増加が見込まれています。

その反面、ホテル不足が深刻化。客室稼働率は、実に全国平均80%を常に超えるという、近年まれに見る最高水準となっています。そのホテル不足の宿泊ニーズが、以前からの副業ブームとも重なり、「Airbnb(エアビーアンドビー )」を利用し、訪日旅行者を宿泊させる日本人が急増。国内の登録件数は、開始わずか2年で8,000件を超えました。

弊社グラティアンスでは、業界の中でもAirbnb用の物件紹介やコンサルティングを多数行い、 多数のお客様ニーズに応えてきました。
Airbnb公式サイト

LINEで簡単に無料相談!
本サービスの特長

ボタン1つで、
いつでも無料相談

LINE@アカウントを「友だち」登録し、メッセするだけで簡単に相談できます。使い慣れたLINEなので、特別な操作は不要です。 24時間365日、お仕事の合間など、あなたの都合のいい時間に無料相談することができます。

多数の実績とノウハウを持つ、
不動産コンサルタントが無料で回答

Airbnbへの社会的注目により、関連サービスを提供する会社が増えてきました。しかし意外なことに、不動産業以外の会社が圧倒的多数です。これでは旅館業法に反するケースが起こりがちです。 不動産会社のグラティアンスでは、多数の実績と経験、そして合法的な観点から、あなたの疑問に回答します。

多数の実績とノウハウを持つ、不動産コンサルタントへの無料相談

Airbnb無料相談の流れ

1.まずはLINEで「友だち」登録

時間を気にする事なく、いつでも相談が可能です。

本サービスのアカウント
「@gratiance」をID検索、またはQRコードで登録して下さい。

2.相談は、LINEメッセするだけ

2.相談は「Airbnbで不動産投資」に話しかけるだけ

時間を気にすることなく、あなたのご都合の良いタイミングで相談して下さい。24時間365日、お仕事の合間など、あなたの都合のいい時間に無料相談することができます。

まずは「Airbnbで不動産投資」を友だち登録
lineで無料相談受付中

Airbnb無料相談の一例

「LINEでAirbnb無料相談」に関して、これまでにお問い合わせの多かった相談内容や、ご質問をまとめました。 その他の相談内容でも問題ありません。いつでも、お気軽に無料相談ください。

※下記の回答は、あくまで弊社の現時点でのものであり、将来諸般の理由により改正される場合があり、将来を保証するものではありませんので予めご理解下さい。

Airbnb無料相談の一例
Airbnb不動産投資に関する相談
Airbnb不動産投資で、本当に高収益は可能ですか?
はい、物件や地域により可能です。家賃収入の2~3倍の収益を出している弊社事例も多数あります。
ただし注意して頂きたいのが、「安く借りて、高く貸し出す事が出来、高収益が可能」と安易に表現する、運用代行業者のホームページも散見されますが、近年は競合も多くなり、高収益を出せる物件はそう多くないのが実情です。 弊社は創業以来、お客様のご紹介だけで今日に至りますので、今の現状を真摯にお伝え致します。 まずは、弊社コンサルタントに無料相談ください。
Airbnb不動産投資は、今がチャンスですか?
はい、今が絶好のチャンスです。
この数年、訪日観光客は増加し続け2015年では過去最高の1,800万人となり、ホテルや旅館不足が深刻化しているため、Airbnbを使う観光客が急増しているからです。
Airbnb不動産投資の成功の鍵は、ズバリ何ですか?
物件、地域、そしてゲストに対するおもてなし精神が最も重要です。
お客様の希望や条件を、弊社コンサルタントに無料相談ください。
Airbnb不動産運用に、やはり英語等の語学は必要ですか?
語学が出来なくても大丈夫です。
実際に英語が全くできない主婦の方など、Airbnbで副業されている方が多数いらっしゃいます。問い合わせに関する質問等はある程度決まっており、グーグル翻訳などのWEBサービスを使えば、英語を一切使わずに対応することも可能です。 また日本にいらっしゃるゲストも現地の人との交流を楽しみたいとも考えておりますし、ジェスチャーや筆談を交えながら会話するのを楽しむゲストも多数いらっしゃいます。 もしくは、運用代行業者や英語を使える知人にお願いするのもよいと思います。
どれくらいの期間で運用をスタート出来ますか?
運用開始は1ヶ月目安でスタートする事が出来ます。
そもそも、Airbnbは法的にグレーですか?
いいえ、合法に出来る方法もあります。
提供するサービスの内容により、通常通り合法に運用出来る方法もあり、無許可でも許可なしで運用を出来る方法もあります。 Airbnbはあくまでお客様を仲介するサイトですので、日本でホームステイ先を探している方、日本でシェハウスを探している方、もちろん短期間での宿泊先を探している方も利用しています。 弊社では、ゲストの状況に応じて、また運用方法に応じて、運用のご提案をさせて頂きます。 不動産事業者ですので、不動産業法に則り、賃貸借契約を結びゲストへ住居を提供することも可能です。 また、お客様から宿泊費を受け取る場合には旅館業に抵触致しますので、短期間で宿泊者を募る場合などには、旅館業の免許を取得することも可能です。(地域により旅館業取得が要件が多少異なる場合があります。)
詳しくは、弊社コンサルタントに無料相談下さい。
費用に関する相談
Airbnb不動産投資を始めるにあたり、初期費用はいくら必要ですか?
転貸の場合 → ワンルームで100万円~、戸建てで150万円~が理想です。
自分の家の空き部屋もしくは自分の部屋をシェアで使う場合 → 0円から運用することも可能です。 詳しくは弊社 コンサルタントに無料相談下さい。
月々の運用コストはどれくらい掛かりますか?
お客様ご自身で全て運用される場合、手間はかかりますが、運用コストはほとんど掛かりません。
運用代行を依頼される場合、運用代行手数料(20~25%)と清掃費が掛かります。 月に30万円の収益の場合は運営代行手数料が6~7.5万円+清掃費用が掛かります。またその他備品も別途掛かります。 詳しくは弊社コンサルタントに無料相談下さい。
投資物件の選び方に関する相談
どのような物件を選ぶべきですか?
利便性を重要視して下さい。
駅から近い物件や観光スポットにアクセスのしやすい物件が、非常に好まれます。
地域はどこを選べば良いですか?
東京、京都、大阪に加え、広島も人気があります。
特に東京はAirbnbでの登録数が近年爆発的に増え、空室率が高くなって来ています。物件を選定する場合には目利きが非常に大切です。
間取りは、どのくらいがベストですか?
ベストな間取りは地域によって異なりますので、スタートするタイミングの都度、調査すべきだと考えます。
高収益を取れる投資物件は、どのような物件ですか?
大人数向けの物件です。
Airbnbでは一人あたり追加料金が取ることが出来るため、収益を大きくあげることが出来ます。 ただし、大人数向け物件は支出も大きくなります。通常の不動産投資とは異なりハイリスクハイリターンになりますので、収入と支出のバランスをよく検討し、お客様で無理がないかどうか、予めご理解下さい。
私は高収益を狙うのではなく、ミドルリスク・ミドルリターンがいいのですが?
はい、可能です。
どれだけリスクを取れるかがリターンを決める要素でもありますので。(お客様によってリスクの許容範囲が違いますので、ご相談の際に擦りあわせて頂きます。)
私は今まで不動産投資をしたことが無いので、リスクが少ないものから始めようと考えているのですが?
かしこまりました。
お客様によってリスクの許容範囲が違いますので、具体的には弊社コンサルタントに無料相談下さい。
物件運用に関する相談
賃貸物件を借りてAirbnbで運用を考えていますが、うまく運用できるか心配です。どうしたらいいですか?
初めてスタートされる方は心配な方が多いことでしょう。
また全ての方が上手くいくとも限りません。弊社ではお客様がどれくらいリスクを取れるかという観点から、逆算してご提案させて頂いております。
物件を高稼働率物件にする方法は何ですか?
各物件のエリアや物件の特徴をよく理解し、近隣競合物件と差別化を図ることをお勧め致します。
またゲストへのコミュニケーションも非常に大事で、お客様を満足させられるホストの物件は高稼働率になる傾向が高いです。
Airbnbを運用するにあたり、考えられるトラブルなどを教えて下さい。
考えられるトラブルは騒音や入居者同士のトラブル、最近では管理組合のトラブルも報告されています。 弊社でも多数の事例がありますので、詳しくは弊社コンサルタントに無料相談下さい。
運用代行業者を使うメリットは何ですか
ゲストに対するおもてなし精神を大事にする業者が良いと思います。
なぜなら、ゲストがAirbnb上でお客様の物件を評価やコメントを付けることができるからです。 Airbnb運用代行業者には二つ選択肢があり、部分的に代行をお願い出来るサービスと、全てを一括できるサービスがあります。お客様のニーズにあったものをおすすめします。 弊社でも運用代行を行っておりますので、お気軽にご相談ください。
御社を選ぶメリットは何ですか?
弊社はAirbnbにいち早く注目し運営を行って参りましたので、そこで培ったノウハウと独自のシステム、知識と経験と実績が弊社を選んで頂くメリットだと考えます。
現時点で弊社物件のレビュー数(くちコミ)は390件を超え、圧倒的なホスト実績を有しております。また、地域に特化しており観光客で賑わうハイシーズではゲストを交換、弊社管理物件に斡旋し稼働率上昇に勤めています。 弊社は他の運用代行業者とは違い、不動産事業者でありますので、物件紹介から契約、運用代行まで「ワンストップサービス」で行えます。不要な手数料や手間もかかりません。
Airbnb運用で出た、収益や経費などの申告方法が分からないのですが、どうすればいいですか?
弊社が提携している税理士事務所をご紹介致します。
税理士に納税や税金の事をお尋ね下さい。(初回は無料ですが、申告書の作成などは別途料金が発生します。)
既に投資物件を持っている方からの相談
現在、所有しているマンションを賃貸募集に出していますが、なかなか賃貸が付きません、Airbnbで運用する事は可能でしょうか?
はい、可能です。
近年賃貸市場が非常に拮抗しており、賃借人がなかなかつかないのが現状です。 資金に余裕がありましたらAirbnbを利用した運用も視野に入れることも可能です。
先日、親から不動産を相続しました。Airbnbで運用する事は可能でしょうか?
はい、可能です。
物件や地域によりますが、賃貸よりもAirbnbで運用する方が高収益を産む事例が多数あります。 詳しくは弊社コンサルタントまで無料相談下さい。
シニア世代ですが、将来の不安を解消する為にAirbnbを始めようと考えていますが、シニア世代でも出来るのでしょうか?
はい、可能です。
物件をお持ちの方はシニア層の方も多く、実際に運用に悩まれている方も多くいらっしゃいます。 詳しくは弊社コンサルタントまで無料相談下さい。
旅館を経営していますが、2020年を見据え新たに外国人観光客(外貨)を取り込もうと考えています。可能でしょうか?
はい、可能です。
外貨を獲得することにより日本円だけの収入に頼る事なく、安定的に企業を経営出来ると考えます。円と外貨を獲得する事により為替リスク回避にも繋がると考えます。
ライバルがAirbnbを使った集客を開始していますが、弊社もAirbnbを使った集客を始めたほうが良いのでしょうか?
はい、その通りです。
Airbnbではレビュー(口コミ)があり、多くの高レビューが書かれているものがユーザーに選ばれる傾向が強く、先行者利益が狙えます。
Airbnbで運用していますが中々うまくできません、どうしたらいいでしょうか?
Airbnbで成功するには、上手くいく必要条件がいくつかあります。その必要条件を満たすことにより稼働率をあげることも可能です。 お持ちの物件が必要条件を満たしているかどうか、詳しくは弊社コンサルタントまで無料相談いただくことをお勧めします
本無料相談サービスに関する質問
回答するのは誰ですか?土日や夜間でも相談できますか?
Airbnbに精通する、弊社コンサルタントスタッフです。24時間365日、いつでもご相談いただけます。
無料相談できる内容は?何回でも無料ですか?
どのようなご相談でも大丈夫です。Airbnbについてのあらゆるお悩みを、無料相談いただけます。 お悩みが生じた場合は、何度でも無料で相談いただけます。
なぜ無料で相談できるんですか?失礼ですが何か落とし穴があるのでしょうか?
ご安心下さい。落とし穴などありません。
LINEで無料相談を行う事により、弊社が今まで培って来たノウハウを生かし問題を解決したいと考えたからです。 また、無料相談を行う事により、色々な問題を共有する事により、他の問題解決に役立てると考えたからです。
回答はすぐに返ってきますか?
はい。できる限り早い回答を心掛けています。
多数のご相談を受け付けているため、タイミングによっては順番をお待ちいただくことになるかもしれません。 緊急のご相談の場合は、「既読」マークがついた後も、何度か話しかけてみてください。
電話相談はできますか?
お電話でのご相談は、基本的にお受けしておりません。
直接会って話を聞きたいのですが?
Aはい、可能です。
コンサルタントとの対面相談をご希望の場合はLINEにてご連絡を頂き、日程を調整させて頂きます。 相談は有料(1時間21,600円)で予約制となります。
プライバシー守秘に関する質問
相談内容は外部に漏れないですか?
外部に漏れることはありません。ご安心ください。
そもそも投稿された相談を閲覧できるのは、弊所に所属するスタッフだけです。 弊所に所属するスタッフは、ご相談者に対して守秘義務を負っています。 どのような相談内容であっても、これらを外部に漏らすことは絶対にありません。 LINEで相談いただいた内容は「職務上知り得た秘密」に該当し、守秘義務の対象に含まれます。
友だち登録してもバレないですか?
バレないです。ご安心ください。
弊所のアカウントを友だち登録しても、そのことが他の友だちに知られることはありません。 友だち登録したことが周りに通知されるようなこともありません。
まずは「Airbnbで不動産投資」を友だち登録
lineで無料相談受付中

会社概要

商号 株式会社 グラティアンス
代表取締役 木村祐規
住所 東京都港区六本木4−8−7−5F
資本金 3,000万円(2014年4月11日現在)
所属団体名 (公社)東京都宅地建物取引業協会会員
(公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟
保証協会 (公社)全国宅地建物取引業保証協会
免許番号 東京都知事免許(1)第94967

PAGE TOP